3D概念図の現実化を行っております。

テンセグリティやジェネヴァ機構、テオヤンセンといった構造体は力のつり合いや歯車の嚙み合いなどを利用して特徴的かつ動的な振る舞いを示します。このような興味深い構造物を3Dモデリングし、実際に3Dプリントすることによってその動的な振る舞いを検証することを目的とします。

テンセグリティについては以下を参照

1.3DデータをBlenderで作製する

2.3Dデータを3Dプリントする

  • Project Type Video
  • Any Value A Value Description
  • A Value Title And the Description